ブログトップ

JACKIE CHAN Style "Garden"

jcstyle.exblog.jp

龍兄虎弟 別バージョン

Lamaってハンドルの人がCity On Fireの掲示板で龍兄虎弟の撮影はされたけど実際の映画には使用されなかったシーンについて語っているのを見つけた。「ゴールデンハーベストの保管庫に非カットバージョンのサンダーアームLDがあるがそれは資料として残っているだけで発売用ではない。エリック・ツァンとフランキー・チャン監督のもとすでに短髪で4分の3の撮影をしていたのだが怪我をしてからチェックしたところそのフィルムの内容が気に入らなくて、フランス・香港を舞台に追加撮影を行った。元々アマゾネス軍団とジャッキーは、本物の洞窟の中で戦いを繰り広げ、またシンシア・ラスロックが大ボスとして登場するはずだった。ラスロックの戦い以外すでに撮影済みだったのだがこれはすべて破棄された。その代わりとしてLadalskiを始めとする僧侶集団とのホールでの戦いを撮影しまた新たにアマゾネス軍団にふさわしい女性ファーターを召集し香港でバトルを撮影した。短髪ジャッキーのシーンは多かったはずなのだがLadalskiのシーンももっとあった。例えばLadalskiはアマゾネスのいるホールへ続く洞窟内の途中でLola Fornerを誘拐しそこでジャッキーとLadalskiの戦いが用意されるはずだった。しかしジャッキーは白人外人のするアクションに対して不信感をもっていたのでその戦いは破棄。HKの関係者と話したことがあるがこれらの破棄された全シーンはLDとして残っていると言う。販売用ではないのだが。そしてスペシャル版として将来発売される可能性があるらしい。」面白い話だ。さらには、GHの倉庫内にはメディアアジア・HKLにも公開されていない多くの貴重品が貯蔵されているようだ。

これが本当であれば非常に嬉しい話でGHでの作品の別バージョンがいつかDVDソフト化される日がくるかもしれない。

87 年のスペイン版(TV放映?)には別のバージョンが存在するという。英語吹替え版のそれにはアランタムのシーンが多く存在し、また削除シーンで有名なバロンとのCafeでの会話のシーンも存在し中盤において竹足場でアマゾネスとジャッキーのファイトシーンがあったという。このVHSを所有する人物はゴールデンハーベスト社にこのバージョンのことを訊ねた際、このバージョンのプリントはまだ保管されているという。上記の書き込みと合致するのが驚きだ。

2004年11月20日 スペインバージョンについての書き込み(訳はMarkさん)

" ジャッキーが亡くなった場合"と私が呼ぶ、伝説的なフッテージがあります。これはジャッキーが頭部外傷から回復出来なかった場合のため、ラウ・カーウィンによっておそらく撮影されたものと思われます。そのフッテージには、いくつかのアクションシーンと同様に、多くのアラン・タムの主演シーンがフィーチャーされていました。私は少なくとも2人のコレクターたちからこのシーンをヨーロッパのTVで見たことがあるという報告を聞いたことがあります。そのバージョンというのは、現行版と全く違うバージョンではありません。むしろ現行版に見られるシーンの多くで別のカットが多く存在していたのです。そのバージョンには、アラン・タムのシーンが多くあり、アラン・タムが女性の暗殺者集団と戦ういう、少なくても1つの別のアクションシーンがあったようです。それは、のちに現行版で、ジャッキーがアマゾネス軍団との対決として使われる結果となりました。コレクターから報告によると、それは作品の初期バージョンという風に私には理解できます。どうしてラウ・カーウィンが、そのようなことを行ったかというと、ラウ・カーウィンがアクションシーンを撮影することによって、彼らが必要としたドラマチックなフッテージを監督するエリック・ツァンを解放したのだと思われます。私はこの件を知ることになったe-メールを探さないといけません、そうすればあなたたちもそれを読むことが出来ます。私はどこかにまだそのメールを残していることを確信しています。私が見つけたそのうちの一通の抜粋から.... 「"龍兄虎弟"について述べると、私は80年代後半に訪れたスペインで何かを見たのです。それは現行版とは異なるシーンがあったバージョンの"龍兄虎弟" でした。ジャッキーが飛行機で飛び去った後、ジャッキーがアランとカフェである男に彼らのミッションについて話すシーンに続くのです。またジャッキーがホテルでアランを探すシーンの代わりとして、アランがジャッキーを町中探し、トラブルに巻き込まれるというもの。そして最も興味深いのは、アランが結局ホテルにたどり着いた後、メイドに扮した暗殺者集団と戦うというアクションシーンがあったことです。そのシーンは現行版のラストでジャッキーがアマゾネス軍団と戦うシーンと酷似していました。その他のシーンについては、我々が知る現行版とほとんど同じでした。」もう一通の私が見つけれなかったe-メールは、日本のファンからの"龍兄虎弟"の別バージョンに関するもので、それには私が上記に述べたこととほとんど同じことが書いてあり、それは"ジャッキーが亡くなった場合"のためにラウ・カーウィンとエリック・ツァンが撮影したフッテージと述べてあったと思います。ゴールデン・ハーベストはすでにこの作品のために多額の製作費を注ぎ込んでいたので、もし必要であれば、ジャッキーなしでも作品完成の継続をしていたと完全に意味していたことになります。またそのシーンを含んだバージョンは何処にあるのかということに関しては、私には手掛かりがありません。私が思うに、それはカットされた"東方禿鷹"や"急凍奇侠"など沢山の他のシーンが保管されいてる同じ場所にあると考えています。おそらくフォーチュン・スター社の倉庫に。
[PR]
by jcstyle | 2008-11-16 13:35 | Armour of God
<< スネーキーモンキー蛇拳 日本劇... 龍拳ノーカット吹き替えバージョン >>